当店の所在地

建物全景

当店は、名古屋市千種区の本山交差点から100mほど西に行った、県道名古屋長久手線に面した場所にあります。

《googleで見る地図》
(注:別の画面が開きます)

西側が「大垣共立銀行本山支店」、東側が「わかやま整形外科」「三井住友銀行本山支店」「松坂屋ストア本山店」と続く通りなので、お車でご来店されても判りやすい場所だと思います。

地下鉄なら、東山線または名城線の「本山駅」下車、松坂屋ストア方面の[1]番出口を出て右手に直ぐの場所です。

  • □名古屋市千種区末盛通5の6 NAVI本山1F
  • □TEL&FAX:052-751-8016
  • □営業時間:午前10時〜午後7時
  • □定休日:火曜日
  • (※連休・お盆・正月時には休業する事があります。)
  • □駐車場:店舗前に1台駐車可能
区切り線 店舗正面 当店所在地図 区切り線 店内東側 店内西側

(↑は当店所在地図、店舗正面、及び店内光景です。)

区切り線

当店のあゆみ

昭和25年創業当時の建物

当店の歴史は、現在の場所で昭和25年に創業した事から始まります。

その当時、目の前の道路には舗装されて東山公園まで延びる市電が走っていましたが、付近一帯はまだ商店もまばらにあるような状況で、近辺でも畑が残っており、夜になるとイタチが出るような田舎の光景が広がる場所だったそうです。

前の通り舗装されていましたが、それ以外の道や裏通りは未舗装で、風が吹くと土が舞い上がるような有様でした。

また、創業当時は世間一般に物資が少なく、時計そのものも高価な上に、時計本体とバンドが別々に供給されていたような時代でした。

右側の写真は昭和25年の創業当時の様子で、店も普通の民家を手直しただけの建物だったために、商店と言うよりは個人の時計修理店というような感じでした。

建物の前に簡単な看板が写っていますが、判りますでしょうか?

なお、左手にある小さな屋根がある部分はトイレで、当時はこのような民家がごく普通の形でした。

区切り線 昭和30年当時の東側 昭和30年当時の建物

右の写真は、昭和30年頃に増築した直後のもので、ようやく商店らしくなってきましたが、まだまだ店に多くの商品が並ぶような状態ではありませんでした。

写真を見ても、どこに商品が並んでいるか判らないような有様で、まだ創業当時の看板が立て掛けてあるのが判ります。

店の前には市電の軌道が見えると思いますが、東側にあったガソリンスタンドのポンプも時代を感じさせるものです。

区切り線 昭和40年頃の建物 昭和35年頃の建物

昭和20年代から昭和30年代には、ゼンマイ駆動の機械式の蓄音機の修理も行っていたようで、右の写真は昭和35年頃の店舗ですが、看板に「蓄音機」の文字が描かれています。

ただ、蓄音機のゼンマイは香箱に収められた一体構造で磨耗が激しいと修理が出来なかったようです。

その右の写真は昭和40年頃の店舗ですが、昭和40年代になると商品も豊富になり、現代の時計店のような様相になってきます。

区切り線 店舗の正面入り口 昭和50年頃の建物

さらに昭和50年頃に店舗の建て直しを行い、木造から鉄筋コンクリート造へと変りました。

その当時の店舗入り口の写真がありますが、このような大きな看板で店頭を飾る事が多かったようです。

こうして、平成の時代に入りますが、目の前の県道・名古屋長久手線が道路拡幅する事となり、敷地の一部が道路用地となるために、平成14年3月に上記の写真の建物を取り壊し、平成16年3月に現在のビルが完成して今に至っています。

店長自己紹介

店長の写真

ご覧頂きありがとうございます。

ネットショップと言う業務のページにも関わらず、なかなか時間が無くて、日々の更新がやっとという感じの手作りのページですが、目標だけは高く掲げて、徐々に改善していきたいと思います。(って、ず〜っと言ってますが。)

インターネットが普及する以前のパソコン通信創世記の頃から「YASUBEE」のハンドルネームを使ってネットワークを楽しんできました。

今は、ネットも仕事の一部ですが、仕事とはまた別の活動も続けており、今でも何か新しい経験が出来る事を楽しみにして、日々アクセスしています。

どうぞよろしくお願いいたします。

名 前高木 康光 (Yasumitsu Takagi)
typeマイペースなB型・おひつじ座
趣味鉄道写真・インターネット・ライヴ鑑賞
ネットワーク・所属など (社)日本眼鏡技術者協会愛知支部役員・SS級認定眼鏡士
城山・本山情報サイト「城山だがやぁ」
名古屋商店街振興組合連合会(名商連)IT推進事業実行委員会委員長
金シャチ商店街運営スタッフ
金シャチ商店街ライブラリ
城山商店街振興組合理事長
ちくさ・文化の里づくりの会事務局
やまのて音楽祭実行委員会事務局
異業種"人"交流会/eXe:広報担当
70年代の鉄道写真ギャラリー+α

お客様へのお約束〜プライバシー・ポリシー

当店では、お客様の個人情報を大切に保管しており、お客様の同意が無い限り、個人情報を第三者に開示、提供する事はいたしません。

今後も、大切なお客様にアフターケアや、お問い合わせ等にお答えするためのデータとしては当店で責任持って保管いたします。

なお、法令等に基づき、裁判所・警察機関などの公的機関からの開示の要請があった場合や、その他法令に基づき開示・提供を要請される場合はこの限りではありません。

従来より、名簿業者から個人情報を買うような行為はいたしておりませんが、将来にわたっても、個人情報を漏らさない事をここに誓います。

通信販売担当責任者:高木 康光 (Yasumitsu Takagi)

当店の商品配送ポリシーについて

当店では、商品のお届けに「宅急便(ヤマト運輸)」と「ゆうパック」だけを利用しています。

一般的な通販では、他社を利用しているお店が大多数ですが、信頼性という品質では「宅急便」にかなう手段は無いと考えています。

また、「ゆうパック」は郵便局留めや配送先の転送が出来る点、あるいは地方の地域で信頼感がある点が優れています。

以前に、お客様の立ち寄り先の会社に代金引換(着払い)でお送りさせて頂いた事がありましたが、その会社の内部で連絡不十分のために、窓口で断られるという事態がありました。

ご注文頂いたお客様からご連絡頂き、至急配送担当の支店に連絡し、最終的に配送担当のドライバーさんに直接電話して指示させて頂き、連絡を受けてから1時間以内に再配達という対応ができました。

基本的な配達時間の厳守はもちろん、このような臨機応変な対応が出来る点で、高い信頼性を感じています。

華美な梱包より「安心してご購入できる」事が、何よりも優先と当店は考えますので、お客様から頂く送料の見直しをしても、配送品質を落とさずに継続する事を、お誓いします。

通信販売のポリシーについて

当店では、通信販売でも実際の店舗と同様のレベルでサービスのご提供が出来る事を目指しています。

現在は、時計の通信販売及び時計関連のサービスなどをご提供していますが、全てのブランドを扱っているわけではありません。

これは、当店が責任を持ってアフターサービスが出来るブランドだけを扱いたいと思っているからです。

販売後に確実な責任が持てない、販売契約を結んでいないブランドや並行輸入品を販売する事は、長い目で見てお客様に不利益であると考えています。

また、店頭では扱っています希少な宝飾品類や、視力矯正用メガネなどについては、販売の予定はありません。

これも、数値的データでは表現できない宝飾品や、数値データ以外にフイッテングなどの微妙な調整が必要な視力矯正用メガネを、まだ表現力が充分でないネット上で販売することは、当店にとって満足できないだけでなく、お客様の利益にも反する部分があると考えているからです。

但し、メガネや宝飾品に関する情報提供やお客様からのご相談は歓迎いたします。

また、お客様からのご質問やご意見は、当店にとっても良い勉強であり、資産であると考えています。

どうぞお気軽に、ご質問・ご意見などはトップページのご意見ご記入欄か、店長宛メールにてご連絡下さい。

このページのトップにもどる